2007年07月31日

財務諸表論 超短答問題202

(問題)
実現概念では純利益として認識されず、リスクからの解放という考え方をとった場合に純利益として認識される項目を1つあげよ。

(解答)
売買目的有価証券の評価損益

(コメント)
売買目的有価証券の評価損益がもっとも特徴的です。
その他にデリバティブ取引により生じた正味の債権債務の評価評価損益等があります。
posted by 講師 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 超短答問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49865125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。